バナパスポートのお知らせ・障害情報
お知らせ・最新情報

【2019年9月19日更新】セガ・インタラクティブ社 不正アクセスによるお客様情報流出に関するお詫びとお知らせ
2019/09/19 15:00
この度、株式会社セガ・インタラクティブが運営する「maimai動画作成サービス」において、2019年8月24日に第三者による不正アクセスが確認され、Aime/バナパスポートのアクセスコードを含むお客様情報が最大3,255件流出した可能性があることが判明いたしました。


■対象(情報流出の可能性があるお客様)
2017年12月31日までに「maimai MURASAKi」をAimeカードまたはバナパスポートカードまたはおサイフケータイを使用してプレイの上、「maimaiNET」を利用したお客様最大3,255名であり、流出した可能性のある情報は以下の通りです。
 ・アクセスコード(※)
 ・「maimai」上のプレイヤー名
なお、お客様のSEGA ID、パスワード、氏名、住所、電話番号等の個人情報の流出は確認されていません。

※おサイフケータイの場合、Aime利用時とバナパスポート利用時のアクセスコードは異なります。バナパスポート利用時のおサイフケータイのアクセスコードは流出しておりません。


■お客様へのお願い
対象のアクセスコードでバナパスポート対応のゲームをプレイし、現在バナパスポートカードサイトに登録していないお客様は、不正利用対策により対象のカードがお客様のバンダイナムコIDに登録ができない状態になっています(「このアクセスコードは既に登録されています」と表示されます)。

不正利用対策は暫定的な対応となりますので、対象カードの交換などの詳細につきましては 株式会社セガ・インタラクティブの告知 をご確認のうえ、ご協力くださいますようお願い申し上げます。


■アクセスコード確認ページについて【2019年9月19日更新】
お客様がお使いのアクセスコードが対象のアクセスコードかどうかを確認できるページ(以下、アクセスコード確認ページ)をご用意いたしました。
対象のアクセスコードと判定された場合はお手続きいただき、株式会社セガ・インタラクティブにて新規のAimeカード/バナパスポートカードと無償交換させていただきます。

※過去に「maimaiNET」をご利用したことがないお客様のアクセスコードは流出しておりませんので、アクセスコード確認ページでご確認いただく必要はございません。

詳細につきましては、株式会社セガ・インタラクティブの下記ページをご確認ください。

株式会社セガ・インタラクティブ 告知
https://sega-interactive.co.jp/news/2019/14489/


以上
- PR -